みんなの保健室! 3月Ver.開催しました!

こんにちは〜

先日、これやりました(^◇^)

みんなの保健室3月ver.です♡

大切なのは役割と出番?

みんな春休みで忙しい中だったり
雨の中だったり

そんな中でも準備やいろいろしてくれて
料理教室やってくださった近所のお父さん♡

いつもいつも、
素敵な料理と親父ギャグで(笑)
みんなを笑顔にしてくれます。

***

やっぱり、地域の中に
「役割と出番」
そして
「良好な人間関係があること」
って、とても大切。

だって
治療をして、病気がなくなった。
福祉サービスのおかげで、生活が楽になった。

それでも
今日、何の予定もない。
誰に会うわけでもない。
最近、いつ笑ったかしら?

…そんな生活だったら?

そんなの、「健康」じゃない!!!!
そして、「幸せ」じゃない!!!!!

仮に、いまが健康で幸せだったら
これがもっと続けばいいなぁ。って
気持ちが前を向いて生活できるはず。

毎日を楽しく!健康と幸福を生み出すナース!

「毎日が楽しい。」
コミュニティナースは、それをつくる人。

だから、”地域振興にも関わる医療人材”
という定義になるんです。

「毎日が楽しい」は、
みんなの健康と幸福を生み出すのに
大事な大事なものだと思うんです。

マイナスをゼロにする、それだけじゃなくて。
ゼロをプラスに、プラスをよりベターな状態に。

みんなの毎日が、楽しく楽しくなりますように。


わたしは今日からも、そのために突っ走ります!

2017-03-28 | Posted in はるお日記Comments Closed 

関連記事